レズビアンカップルin台湾

レズビアンカップルin台湾

30代で今更台湾留学を目指すレズビアンカップルの話

ジョイポリスのZERO LETENCY VR体験は想像以上に楽しい

東京ジョイポリスのZERO LETENCY VR 体験ゲームは想像以上に凄い。広々とした空間で歩き回りながら体験できる。

 

 

はじめに

VRとは?

バーチャルリアリティvirtual reality)とは、現物・実物(オリジナル)ではないが機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。略語としてVRとも。日本語では「人工現実感」あるいは「仮想現実」とされる(#「仮想現実」という訳語について)。古くは小説や絵画、演劇やテレビなども、程度の差こそあれVRとしての機能を有している

詳しくはこちら→ バーチャルリアリティ - Wikipedia

 

体験できるところの紹介

1.秋葉原 ドスパラVRパラダイスで無料体験

ドスパラ秋葉原本店5階にあります。

web予約可能。

私たちは平日予約せずに行きましたが、空いていたので体験できました。

体験時間は30分 2人で15分ずつ体験しました。

体験コンテンツは自由に選べます。

 

体験したコンテンツ
①THE BROOKHAVEN Experiment

ゾンビゲームです。彼女は冷静に倒していましたが、私は怖すぎて途中でリタイアしました。。後を振り向いたらゾンビがいて本当にその場にいる感じ。怖かったです。

 

②Farnsworth Coaster-Prize Rush

本物のジェットコースターに乗っているような感じがしました。少し酔いまいした。。恥ずかしい。

 

③theBlu

海の中にいる感じ。大きいクジラが近くを泳ぎます。

 

 

 2.東京ジョイポリス ZERO LETENCY VR

 f:id:isoyama0103:20170702210020j:image

VR体験の為、ジョイポリスに行きました。

 f:id:isoyama0103:20170702205911j:image


オーストラリアのZERO LETENCY社が開発した6人同時プレイが可能なVRアトラクションです。

体験したソフトはZOMBIE SURVIVALです。

ZOMBIE SURVIVALは7月9日までらしいです。7月15日から新しいソフト登場予定。

 

 



こちらのVR体験は広々とした空間で動きながら体験できます。

説明15分+プレイ15分で少し短く感じますが、今まで体験したVRの中で一番楽しかったです。

 f:id:isoyama0103:20170702205732j:image

 

中に入るとプレイに使う物が壁にずらり。

 f:id:isoyama0103:20170702210402j:image

バッグが4kg銃が2キロで少し重たかったです。

プレイ中の動画など撮れたら良かったな。

こちらのVR体験は1週間前に予約して行きました。

 

利用情報

最大6人参加可能

体験料金:入場料800円+体験料(平日1名1800円 土日祝日2000円 税込) 

     7月15日以降は1名2000円(税込)

 


ご利用制限があるため事前に確認してから行く事をお勧めします。

 

もっとVRが普及されてゲームセンターでも気軽にできるようになるといいなと思いました。こちらで紹介している以外にも体験できるところがあるので試してみてはいかがでしょうか!