レズビアンカップルin台湾

レズビアンカップルin台湾

30代で今更台湾留学中のレズビアンカップルの話

1ヶ月+1年の台湾留学

中国語勉強が楽しくなる台湾留学計画。まずは澎湖(ポンフー)に行ってしまう?

 

台湾留学を決めた2人は少し変わった計画を考えています。

1か月+1年の留学?

1ヶ月+1年の台湾留学です。

1ヶ月、1年でもなく 1ヶ月+1年?

 

実は留学計画を立てる際、oneさんと私の意見は最初噛み合いませんでした。

 

oneさんは台湾のポンフーと言う島にある語学学校に行きたがっていました。

台湾は湿気が多くて蒸し暑いのですが、ポンフー島は風通しが良くて風車があって綺麗なビーチ(oneさん情報)があって言わばリゾート地です。

 

あ、oneさん。私の彼女。

リゾート地で勉強せずに海辺でぼんやりするつもりだ..授業中には窓から遠くを眺めるだろう..

 

私はもちろん大反対!!

ダメだよ!島だし何もないよ。遊ぶつもりだよね!

都会のほうが話す場も増えるから島は反対!

 

していた私ですが、oneさんがポンフーの画像をちょこちょこ見せてきます。

 

台湾のリゾート地ポンフー

なんだこれ。夢みたいだ!授業が終わったらこの海に入れるわけ?デートは手を繋いでこのビーチを歩くのかい?

 

ワクワクしてしまった..

澎湖(ポンフー)の語学学校

語学学校は寮付きで授業料も比較的安いです。

と言うわけで1ヶ月間は澎湖(ポンフー)で勉強して台北で1年間勉強と言う計画になりそうです。

ポンフー1ヶ月の理由はご存じのように楽しくなって勉強に集中しなくなりそうだからです。

 

私は社会人経験が少ないのですが、oneさんの場合10年以上色んなブラック企業ばかりに出会い、休まず歯車のように働いていました。

 

そんなoneさんの為にと言いながら自分が楽しむ為に。ふふふ

もちろん中国語の勉強もしっかりしますよ!

 

以上、澎湖(ポンフー)1ヶ月+台北1年の留学を計画している2人でした!きっと勉強が楽しくなる!