レズビアンカップルin台湾

レズビアンカップルin台湾

30代で今更台湾留学中のレズビアンカップルの話

最も濃厚な豆花が味わえる!台北の豆乳専門店

日本にいた時から豆乳好きな2人ですが、現在通っている中国文化大学中文科の近くにとても美味しい豆乳屋さんを発見。実は3日連続通っています。。今回は豆花と、豆乳ソフトクリームを紹介しますね。

 

 

1.素敵なお店 其實豆製所

お店は大安森林公園駅、または、科技大樓駅から徒歩13分くらいのところにあります。

 

其實豆製所外観はこちら

f:id:isoyama0103:20171025013053j:image

吉祥寺にありそうな風貌。大きな道路沿いではなく、住宅街にある感じがとてもらしいですね。

 

メニューはこちら。テイクアウトも可能。中でいただくことも可能です。

f:id:isoyama0103:20171025013607j:image

f:id:isoyama0103:20171025013647j:image

 

 

2.まずは豆花を紹介!

今回は店内でいただきます。

f:id:isoyama0103:20171025014102j:image

 f:id:isoyama0103:20171025014113j:image

おしゃれ!

ガラス張りの場所が、今まさに豆乳作っている作業場です。

 

 

いただいた豆花はこちら。

微甜豆漿 70元

f:id:isoyama0103:20171025001042j:image 

ご覧の通り、真っ白。他の店だと透明な甘い汁または、黒糖の汁がかかってますが、特長は豆乳がかかっているところ。

 

f:id:isoyama0103:20171025001915j:image

いただきまーす

 

 

美味しい!!

かなり甘め控えめです。なので甘めがお好みの方はちょっと物足りないかも。

私達が今までいただいた豆花の中では1番豆乳の味が濃厚で、個人的には1番好きな味でした。が、かなり量があります。豆の味も強いので2人で1個で十分です。

普通の豆花屋さんはいろんなトッピングがありますが、ここは小豆、緑豆、ピーナッツの3種類です。ここの小豆が、とってもほっこりしていて美味しい!是非お試しあれ。

 

 

 3.豆乳ソフトクリームを紹介

 店内でもいただけますが、お店の前が小さな公園なのでそちらでいただいても良いと思います。

 豆乳霜淇淋 (豆乳ソフトクリーム)45元

f:id:isoyama0103:20171025015448j:image

 

店内用のメニューには60元とありましたが、45元でした。

 

ほんのり黄色がかった色。

こちらも豆花同様かなり豆の味がしっかり目。豆乳ソフトクリームって、豆乳の味が少し遠くにするものだと思っていましたが、これはかなり手前に豆乳です。

ミルクっぽさは少なめなのでミルクの濃厚な感じが好きな方は物足りないかも(少しだけシャーベットのようなさっぱりさがあります)ですが私達はかなりおいしくいただきました。

 

 

お店にはもちろん豆乳もあります。無糖は日本で思い切って買った高い豆乳の味に似ていました。

f:id:isoyama0103:20171025021625j:image

f:id:isoyama0103:20171025021754j:image

どうやら店舗はほかにもあるよう。

 

f:id:isoyama0103:20171025101715j:image

反射して見えにくいですが、外からも作っているところを見ることができます。清潔感がありますね。

 

ソフトクリームを公園で食べているとわざわざお店から可愛らしい店員さんがでてきて

「日本人ですか?旅行ですか?」と。

どうやら日本語を勉強しているようで話しかけてくれました。

 

なんと心がほっこりとする感じ。暖かい秋の日、美味しい豆乳ソフトクリーム、優しい店員さん。

明日も行こっと。

 

 

 

 

お店の場所

106, Taipei City, Da’an District, Rui'an Street, 274號 其實豆製所