レズビアンカップルin台湾

レズビアンカップルin台湾

30代で今更台湾留学中のレズビアンカップルの話

臭豆腐鍋の有名チェーン店 三媽臭臭鍋

台湾に初めて旅行で来た時、臭豆腐の匂いは恐怖そのものでした。

 

食べ物じゃない!って思ってチャレンジしなかったのですが、日本に戻って来た時に食べれば良かったなって少し後悔しました。

 

台湾に留学で来ている今。

実は私、臭豆腐が好きになったかも..

 

彼女のoneさんは好きじゃないらしいです。

 

臭豆腐は調理方法によって匂いの強さが違ったりするらしいです。

 

私が今まで食べたのは揚げた臭豆腐臭豆腐鍋です。

 

 

 

蒸した物と麻辣臭豆腐はまだ試してません。もっとも強力な匂いがする気がします。

 

今回の記事では台湾でも有名な臭豆腐鍋のチェーン店三媽臭臭鍋の紹介します。

 

台北市内でもよく見かけることが多いこのおばさん看板のお店です。

f:id:isoyama0103:20171022153937j:image

google street view

 

 

私達が行ったのはポンフーのお店だったので他店舗とメニューの数や値段が異なる可能性があります。

 

ここのお店のメニュー

f:id:isoyama0103:20171022153255j:image

 

臭豆腐が入る鍋と臭豆腐無しの鍋があって私が選んだのは こちら

f:id:isoyama0103:20171022154551j:image

 

大腸臭臭鍋 中辣 ホルモン+臭豆腐の鍋です。

辛さも調節できて中辛にしました。

 

ホルモンは臭みがなく柔かったです。

気になる臭豆腐の味ですが、臭みは思ったより強くなくスープから臭豆腐の味がしました(臭豆腐のせい)。

f:id:isoyama0103:20171022155206j:image

一人120元にしては野菜と肉がバランス良く入ってて良かったです。

中辛が思ったより辛かったのですが、美味しかったです。

 

彼女が選んだのは

f:id:isoyama0103:20171022154752j:image

海鮮豆腐鍋 海鮮+普通の豆腐の鍋 中辛

臭豆腐が入ってないので普通の優しい鍋でした。

海鮮の味は薄かったらしいです。ふふふ

 

三媽臭臭鍋は一人一鍋で気軽に食事ができます。

店内での臭豆腐の匂いは薄いので臭豆腐が苦手な方もOKです。

 

台湾でもっとも台湾らしい鍋 試してみてはいかがでしょか?